• きくちメガネ

内藤熊八作 熊本 きくちメガネ イオンタウン田崎店 鯖江メガネ

こんにちは。きくちメガネイオンタウン田崎店です。

本日は鯖江メガネ「内藤熊八作」をご紹介いたします。


「内藤熊八作」は福井県鯖江市に工場を構える内藤眼鏡の自社ブランドです。様々なブランドの眼鏡を手掛けてきた内藤浩之氏がデザインする眼鏡は、クラシックとモダンを見事に融和させた高級感漂う逸品揃い。小規模な工場で丁寧に作られており流通量は少なめ。一部では希少なブランドとして注目を集めています。


左 N-032 48□22-145 col.1

右 N-033 48□22-145 col.1


今回ご紹介するのは、ウェリントンタイプのN-032とボストンタイプのN-033の二本。いずれもアセテートとチタンを用いた軽量で耐久性の高いコンビフレームです。主張しすぎない10金の飾りと彫金がフレーム全体の高級感を引き立てます。


N-032 48□22-145 col.1


裏から見るとメタル部分はブリッジだけでなく、レンズ上部、丁番に至るまでフロント全体を支えていることが分かります。コンビフレーム特有のゆるみが出にくいので安心してお使いいただけます。また、角度によって見え隠れするゴールドカラーはデザイン面でも役割を果たしており、無駄のない構成になっています。


N-033 48□22-145 col.1


真正面から見ると裏面のメタルが隠れてスッキリとした印象になりますが、その代わりにブリッジと鎧の彫金、10金の鋲が際立ちます。



高めに位置するブリッジには左右対称に草紋の彫金が施されています。



鎧にもブリッジと同様の彫金が見られます。また10金の鎧カシメ鋲が取り付けられています。



クリアゴールドのノーズパッドにはブランド名「熊八」の文字が入っています。



「内藤熊八作」は今後間違いなく注目度の高まる鯖江発の眼鏡ブランドです。近年は眼鏡の生地不足が続いており鯖江全体の生産が遅れています。店頭で見ることが出来る期間も限られますので、今回の記事を読んで興味の出た方は、お早めにご来店いただけたらと思います。また当店では今回ご紹介したN-032、N-033の他にも内藤熊八作を入荷しておりますので、そちらも是非ご覧くださいませ。



当店ではライフスタイルにあわせたフレーム選びや見え方のご相談をいつでもお受けしております。熊本駅周辺にお越しの際はイオンタウン田崎店へ、光の森周辺にお越しの際はカリーノ菊陽店にお立ち寄りくださいませ。通販のご希望や商品に関するお問い合わせはホームページのトップ画面「お問い合わせ」または電話にてお受けしております。




【​イオンタウン田崎店】

熊本県熊本市西区田崎町字下寄380

営業時間:10:00-20:00/定休日なし

096-324-0558


【​カリーノ菊陽店】

熊本県菊池郡菊陽町津久礼2464

営業時間:10:00-19:00/定休日なし

096-234-8973